こんなお悩みありませんか?

✔ ストックがうまくつけず滑るリズムがうまくとれない
✔ ストックを突き方を指摘されたことがある
✔ ストックの突き方が変で、滑りが下手になって見えてしまっている
✔ ストックの突き方に左右差がある

このようなことにお悩みであれば、このレッスンがお役に立てると思います(^^♪

レッスン内容・レベル

コブが苦手な方、ストックワークに悩みを抱えている方にレッスンご参加いただければと思います。

ストックワークと一口に言っても、それぞれに段階があります。

コブに対してリズムよくストックが出ていない状況では、コブの滑りも不安定になってしまいます。
コブが苦手な方でも、ストックワークが変わることでコブが滑られるようになることは多々あります。
まずは、コブに合わせてストックを突くことができるということが第一の課題になります。

その次に、コブのどの位置にストックを突くかで滑り方が変わってきます。
これはストックを突くタイミング=ターンの切り替えになっていることがほとんどだからです。
つまり、コブを滑っていて本来そのタイミングで切り替えすべきではない位置でストックを突いている場合、コブの中ではぎくしゃくした動きになってしまうことになります。

それから、見た目や滑りの効率性という部分がストックワークの側面にはあります。人の滑りを見た時に、無意識的にチェックしているのがストックワークだったりすることが多いです。

なぜならストックというのは、人から見た時にとても見やすい対象となるので、目立ってしまいます。なので、滑りは結構良い感じなのに、ストックワークのせいで上手く見えない方は結構多くいらっしゃいます。ストックワークが上手くなるとそれでコブの滑りは全然違う見え方になります。

 

このレッスンでは・・・

  1. まずリズムよくストック突ける
  2. ストックの突く位置
  3. からだの使い方からみた効率的なストックワーク

といった手順で進めていきます。

ストックに関しては私自身も左右差を修正していく時に、からだの使い方と実際のスキー動作と合わせるとなったときに、現実と理想の穴埋めに苦しんだ部分があります。

何年もからだの使い方は間違っていないけど、実際の見え方に差があるのはなぜか・・・ということに昨年やっと気づいたことがあったりするくらいです。

そんな経験も踏まえてレッスンを進めていきたいと思っています。

ストックワークというのは特に指導される方の個人的な感覚で言われることが多いので、いろんな形で言われどのようにすればよいのか悩まれることが多いようです。
しかし、上田レッスンではからだの使い方から考えられる最も効率的なストックワークをお伝えしますので、ストックワークのことで悩むことはなくなります。

ちなみにストックの長さってどうすればよいのって質問よく受けますのでご参考までにこちらの記事載せておきます

雪上でやりたい動きは、まずスキーを履かずして成功させる!!

上田レッスンで欠かせないのはからだの使い方レッスンです。スキーを履いて慣れない、出来ない動きを習得するのは容易ではありません。そこでまずはスキーを履かずしてやりたい動きを出来るようにしてしまうのがこのからだの使い方レッスンです。スキーだけ練習するだけでは正直本質的な動きを変えることは難しいです。ぜひ、この機会に上田からさまざまなからだの使い方を学んでいただければと思います。

ストックワークは実はとても奥深い部分があり、ストックワークがうまくなると自然とスムーズなターン運動に繋がっていくことになります。

ストックワークと言えば持っている手に意識が集まり勝ちですが、股関節や胸郭周りが使えるとストックワークもしやすくなります。

また、ストックを扱うときに手首をたくさん動かす方がいらっしゃいますが、本質的には全く異なります。
ストックで重要になるポイントは手首ではなく、○○が大事になってきます。

ストックワークを掴んでもらうのにいくつかアイテムご用意してますので、そちらも使いながら感覚を養ってもらえればと思います!

 

開催日

12月29日(白馬五竜) 

定員

レッスンの質を保つため4までと致します。

お値段

1日¥18,000

受付時間、場所、日程

白馬五竜エスカルプラザ2階スクールカウンター
受付時間:9時10分~9時20分

9時半レッスン開始~
早めに終了して昼食

昼食後長めにレッスン

終了予定時刻は14時半~15時程度

レッスンのご予約

070-5631-7296 または、

こちらよりお問い合わせください。
メールはinfo@xim-2013.comもしくはinfo@koburyotaro.comから届きます

題名にレッスン名「コブの上達を後押しするストックワーク術」と入れてください

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

メッセージ本文

LINEからも予約ができます!

【無料動画レッスン】コブの滑り方がまるっと丸わかり「愛コブ」

上田諒太郎がお送りする公式メールマガジン「愛コブ」です。

ここではからだの使い方からスキー・コブを上達するうえで必要な考え方、知識に関して基礎から応用編まで7つの動画レッスンをメールにてお送りしていきます。
その他にも、番外編で愛コブ会員限定の動画レッスンやあなたに知ってほしい上達ポイントやレッスン情報などをお届けします。

おすすめの記事