こんな方におすすめです!!

✅ 現状の滑りから1ステップ上のコブ滑りを目指したい
✅ コブ上達のきっかけがほしい
✅ 上半身と下半身を連動させた滑りをしたい
✅ スキーを履いていないときに明確なイメージ練習ができるようになりたい

✅ スキー、コブはもちろんそれ意外の時間も満喫したい、楽しみたい!

✔が1つでも当てはまった方には、おすすめのキャンプです。

image
レッスンの様子↑↓

image4-300x225

レッスンスケジュール

1日目
午前中:雪上レッスン+ビデオ撮影(雪上)
昼食(カーサビアンカにて)

からだの使い方レッスン13時半~
夕食18時~
夕食後、呑み会(カーサビアンカ居酒屋、自由参加)

※一日目は午前でレッスンを切り上げます。通常その分通常よりスタートが少し早いです

2日目

全日:雪上レッスン
昼食:参加者みなさんで食べたいと考えています。

★レッスン特典★
①レッスン解説動画プレゼント
動画を撮影し、解説を加えたもの(YOUTUBE等にアップロード、参加者のみ見られます)
レッスンの復習に使ってくださいね!

レッスン内容

これまでごく一部の人にしか伝えたことがなかった
「歩き」
という観点からコブ、スキーの上達を目指します。

うん?
うん?
うん?
とハテナがたくさん頭に浮かんでいるのではないでしょうか?

そしてきっとこんなことを思わなかったでしょうか?
「歩く練習などしてもうまくなるはずがない!」

そのように思われるのも無理ありません。
なぜなら、歩くことは日常的に行いますし、
全然スキーやコブのイメージが湧いてこないと思います。

今回からだの使い方レッスンでお伝えするのは
歩きと言っても全く違う歩き方を伝授します。
歩き方のベースは
「なんば歩き」
という歩き方です。

この歩行をコブに落とし込むように作り上げた歩き方
名付けて・・・
「コブウォーク」(笑)

今回の歩き方のイメージが取得できると・・・

✔スキーの操作がやりやすくなる。
✔どこがコブ・スキーの上達の妨げになっているか明確になる。
✔自分のウイークポイントを発見して改善へ向かわす方法がわかる
✔上半身と下半身の連動性が出てくる
✔コブを滑る上で最も効率的な動きがわかる
✔どのようなストックワークが良いかわかる

きっと新たなきっかけを掴むことになることでしょう(^^)/

 

歩き方から得られることはたくさんありますが、最大の目的・・・

新たな感覚をからだにインストールすること
からだの動かし方、使い方のレパートリーを増やすことです。

なぜこれが必要になるかと言えば、
私やほかのインストラクターさんが
〇〇〇〇・・・
とアドバイスしても
からだの使い方のパターンがなかったとしたら
そのそのアドバイスは全く理解できなくなってしまうからです。

 

 レッスンの対象レベル

少しくらい失敗してもどんなコブでも滑って降りることは可能な方以上
であればどなたでもご参加していただけます。

 

このレッスンのサポートをしてくださるのは・・・

fuyutop2016いつも無理なお願いを聞いて頂いている、
カーサビアンカ五竜(上田レッスン特別価格での宿泊付き)をご用意させて頂いてます。
おいしい食事&お酒を交えて、レッスン参加者のみなさんと交流しましよう☆
もちろんお酒飲めない方も大丈夫ですよ(^^)
スキーをうまくなりつつ、さまざまな方と親交も深まればよいなと思ってます!!
※強制ではありませんが、原則宿泊をお願いしています。

開催日

4月22日、23日(白馬五竜)

定員

レッスンの質を保つために参加頂けるのは8名までと致します。

お値段

【レッスン料金】
1日参加 ¥12,000
2日参加 ¥20,000

【宿泊代】
カーサビアンカ五竜宿泊代(上田キャンプ価格)
宿泊(1泊3食)+2日リフト券込みで¥18,500(リフト券保証金込み)
※リフト券が必要ない方はおっしゃってください。

宿から夕食時に普段はない上田キャンプ参加者だけのサービスがあります!!お楽しみに☆
※宿の都合上相部屋になることがあります。ご了承ください
もし、お一人部屋がご希望の場合は追加料金がかかる場合があります。
※前泊(夕食なし朝食付きの場合¥7,500、朝食もなし¥6,000)希望の方はご連絡ください。
※呑み料金は別途かかります。

【昼食代】
2日目の昼食

受付時間、場所

白馬五竜エスカルプラザ2階スクールカウンター
受付時間:9時~9時30分

レッスンのご予約

070-5631-7296 または、

こちらよりお問い合わせください。
メールはinfo@koburyotaro.comから届きます

題名にレッスン名「4月22日、23日からだの使い方コブレッスン」と入れてください

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)
  

題名

メッセージ本文

おすすめの記事